ごりっぱスタジオ行ってきた②申込


今日はごりっぱスタジオへの申込をれぽー!

>前回のBlogではごりっぱスタジオのご紹介(https://www.kaimaya142.com/-----/2018/11/30blog

ごりっぱタジオのホームページからボイスサンプルの申込をしましたよ(*´∀`*)

2018/11/14の申込時点で、以下3つフォームが用意されていました

① 「ごりっぱさまクラブ」会員専用フォーム

② はじめての申込で"TV現場を経験している"プロナレーター

③ はじめての申込で「②に当てはまらない」かた

私はTV現場経験あるナレーターなので②から申込をしました

2018/12/5のblog書いている時点では③のフォームはまだできていないようなので

現状申込できるのは「ごりっぱさま会員」の方とTV現場経験のあるプロナレーター、山上店長からの推薦があった人のみってことのようです

ごりっぱさま会員はごりっぱスタジオ経験者の希望者が年会費の支払いで会員になれる)

ごりっぱスタジオのホームページのトップページにも書いてあるように

基本的には ”プロナレーター” のためのボイスサンプルスタジオってことなんだと思います

申込フォームは名前や連絡先をはじめとして

3年以内のメイン的な出演をした出演作だったり、ボイスサンプルの作成目的なども書くところがあります

とりあえずぽちぽち入力してぽーんと送信

自動返信メール(ちゃんと届いたよメール)が送られてきて

わりかしすぐに山上店長から返信がきました(48時間以内には返信がくるとのこと)

申込フォームで#1打合せの希望日も伝えていたのでメールの内容のメインは日程決め

LINEかメールで連絡取れるとのことでLINEで連絡してみました(^^)今どき!

ごりっぱスタジオは全3回に渡ってサンプル作りを進めていくスタイル

#1 打合せ

#2 フィッティング

#3 大本番

と、3回ごりっぱスタジオに行くみたい

(打合せ→大本番でもいいみたいです)

メールでほほぅと思ったのは日程変更について(原文ママ)↓

■決定後の日程変更も問題ありません。

(声枯らしてるのに当日来るだけ来る、というのが実は一番困ります^^;)

延期は出来るだけ早くご連絡ください(当日の場合は朝9時まで)に連絡ください。

■ごりっぱスタジオから日時の調整をお願いする場合もございます、ご了承ください。

「コレ私じゃんー!!!」とメール読んでめっちゃ爆笑しました(゚∀゚)

その昔、、、

朝起きたらめっちゃ鼻声になってて

今更日程変えてもらうの申し訳ないし。。。

そもそも仕事の場合はなんとか元の声しぼり出すわけだし。。。

と、グダグダ考えてボイスサンプル収録に行ったら

" サンプルは自分の良い所や普段のプレイを見せるものなのに悪い状態で録ったらダメじゃん! "

みたいなこと言われましたよね、げふん

全くもってその通りですな!!自分の為のサンプルなのになぜか遠慮しちまったんだな

私のような人はいないかも知らんが、

謎の遠慮ハイパーを発動させる人を抑止できると思う、うん

あとは打合せには読みたい原稿や、オンエア動画(データでok)、これまでのサンプルなどの資料があれば持参してきて欲しいってことでしたー!

自分の経歴やプレイスタイルがわかるものを持っていって

誰にどんなアピール(営業)をするつもりで作るボイスサンプルにするのかすり合わせしましょうって感じだと思います

レポに全然なってない気がする(´・ω・`)

とりあえず私的にここまで疑問点とか、およ?って思った点は特にないのでね。。。

じじじじ次回は#1の打合せ!!!です

近日公開しますーーー!!!


プロナレーターのボイスサンプル作成スタジオ

< ごりっぱスタジオ >

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://gorippa.jp/

#narration